2020-10

梅 食品

調味梅干しとはどういうものか、ラベルを見て選びましょう。

調味梅干しは、昔ながらのものとは違うため、栄養や効果などを求めるのならよく知って選ぶようにするといいでしょう。一見して値段の安い高いだけではわからないものです。調味梅干しの多くは、塩分を減らす目的の加工の段階において、よい成分も抜けてしまうのです。
梅の言葉

梅にまつわる故事から、当時の人の生活や意識が垣間見える。

梅の故事は中国と日本にあって、当時の出来事から人々の生活や考え方などが垣間見える。昔と今と、時代ごとに移りゆくものが多くあるなか、変わらないこともまたあるもの。梅にまつわる故事のなかの登場人物たちは、現代の私たちと特別異なることなく親近感を覚える。
梅の言葉

梅にまつわる言い伝えには、神様がらみの不思議ごともある。

梅にまつわる言い伝えのなかには、迷信とされるものも多い。しかしそれらは何かしらの意味があって続いてきているのでしょうから、理由がわからないことには割り切れない。梅の言い伝えには天神さまの名が出るものもあり、神さまがらみとなれば安易に無視もできない。
梅の言葉

梅干しのことわざには、体にいいよ~というものが多いけど…

梅干しのことわざに言われていることは、体にいいよ~というものが多い。けれども現代のそれは、本来とはあまりに製法が異なるものがあり、とても同じものとはいいがたい。梅干しのことわざにあるのは昔の常識。当時とあまりに違えば効果はいかなものかと思うばかり。
梅の言葉

梅のことわざは幾つもあるが、花は称賛、木は少々頼りない。

梅のことわざは幾つもある。花は称賛され、桜と並べ比べられ、木は少し頼りなく思われている部分があるようです。昔の人はよく植物を見て比較しているものだと感心します。梅のことわざは、慣習からできたような言葉以外に、漢詩や歌などが元になっているものも多い。
タイトルとURLをコピーしました